20代の白髪の原因はコレ!!

20代での白髪ですが、そんなに珍しいことではない気がします。
私の友人(男性です)も何人かパラパラと白髪が混じっている人はいました。

女性はほとんどの人が染めてしまうので、よくわからなかったです。

20代の白髪ですが、気にしない人は気にしないですが、やはり少し老けて見えてしまいますよね。
髪を染めている人にしても面倒ですし、染めてからしばらくすると、根本が白くなったりと、できれば白髪は少ない方がいいです。

では、そんな20代の白髪の原因はなんでしょうか?
若白髪の原因は10代も同じで、「ストレス」、「栄養不足・睡眠不足」、「遺伝」、「病気」です。

その辺の詳しいところはこちらに書いていますので、最初にご覧ください。
20代独自の切り口としては、「仕事」、「お酒」、「タバコ」、「一人暮らしです」

仕事

ほとんどに20代の人は働いていると思います。仕事はストレスが溜まりますよね。
特に働きはじめは慣れていない職場、人間関係、仕事の内容。働き始めたら白髪が増えた!!という人はストレスによるものが多いです。

また忙しくなると食事の時間も不規則になり、栄養バランスが崩れてしまいます。
さらに、睡眠時間も少なくなってしまいます。学生の頃は朝寝坊や昼寝もある程度できたのに・・・。
お付き合いもありますので、朝7時に家を出て帰りは夜10時過ぎというのも珍しくありません。

仕事をしていると、ある程度はこれらの事は避けられないものです。
ただ最近はワークライフバランスは過重労働の禁止のため、昔のようなヒドイ状態ではないとは思います。

これらの対応としてはなるべくストレスを溜めず解消して、規則正しい生活を守るようにします。
毎日は無理としても週に何日かは決めて、規則正しい生活をしましょう。
また、休日を上手に使うことで乗り切りましょう。

お酒

20代で増えることと言えばお酒ですね。会社のお付き合いや、学生時代との友人との集まり。お酒の楽しさや味を覚えて家飲みする人も増えます。(私もかつては毎日、飲んでいました。反省しています・・・)

お酒は、適量であれば「百薬の長」と言われています。
しかし、飲み過ぎてしまうと、次のように白髪の原因となってしまいます。

アミノ酸不足になる

お酒を飲みとアルコールを分解するためにたくさんのアミノ酸が使用されます。

アミノ酸はメラニン色素という髪の毛を黒く保つための必要な色素を作ります。
お酒を飲み過ぎるとアルコールの分解に使用されてしまうため、メラニン色素不足により、白髪が増える原因となります。

脱水症状になる

お酒を飲むと脱水症状になるのは良く知られていることです。それは利尿作用により大量に水分を排出してしまうためです。

脱水症用になると血行不良となるために、頭皮に必要な栄養分がいきわたらなくなってしまい、白髪が増える原因となります。

いずれも髪の毛を黒くするということは生命の維持にあまり関係がないため、後回しにされる結果ですね。(逆に髪の毛を黒くすることを優先してしまうと、健康に大きな問題が発生します。

お酒の飲み過ぎの対応するためには適量を守ることです。

・週に2回の休肝日を設ける
・一日に摂取するアルコールは量20グラム
 ビール:中瓶一本(500ml)
 日本酒:1合(720ml)
 ウイスキー(度数43度):ダブル1杯
 焼酎(度数25度):0.6合
 ワイン(度数14度):1/4本(180ml)

アルコールに対する強さは人それぞれですので、あくまでも目安です。アルコールに弱い人は当然にこれより少なくする必要があります。

また、強い人にとってはもの足りないかもしれませんが、目安として覚えておきましょう。適量を守れば「酒は百薬の長になります」

タバコ

タバコは健康に百害あって一利なしです。ただ、リラックスしたりするために必要な人もいるかと思いますが、なるべくならリラックスするためには他の手段(軽い運動、音楽鑑賞、好きな趣味など)で対応するこにして、禁煙しましょう。

タバコは次の理由から白髪の原因となります。

ビタミン不足

タバコを吸うとニコチンを体が毒素と判断し、体から排出しようとします。この時に大量のビタミンが消費されます。

髪の毛を作る3大栄養素がタンパク質、ビタミン、亜鉛です。その内の一つのビタミンが足りなくなってしまうため、白髪の原因となります。

血行不良

ニコチンは血管を収縮する作用もあります。そうなると血行不良となり、頭皮に必要な栄養分がいきわたらなくなるため、白髪の原因となります。

酸欠

タバコには一酸化炭素が含まれているため、タバコを吸うと体内は酸欠状態になります。

そうなると髪の色を作るメラノサイトに必要な酸素がいきわたらくなるため、メラノサイトが正常に機能できなくなるため、白髪の原因となります。

タバコにはお酒のように適量はありません。また、受動喫煙のように回りの人にも害を与えてしまいますので、なるべく禁煙することにしましょう。

一人暮らし

学生から会社員になると一人暮らしをする人が増えます。
例えば、地方の出身の人が東京や大阪の会社に就職すると、一人暮らしをすることになります。

家族と一緒であれば、睡眠時間や食事などそれなりに規則正しく生活できますが、一人暮らしだと自分に甘くなりがちですよね。

ここに書いている通りに睡眠不足・栄養不足は白髪になります。また、一人暮らしの不安からストレスもかかります。

ただでさえ忙しい一人暮らしですが、なるべく規則正しい生活をしましょう。たまには里帰りをしてリラックスすることも大切です。

まとめ

20代ならでは白髪の原因をまとめました。20代は人生の中でも重大なスタートですので、頑張って乗り切らなければいけないこともあります。

身体の内部から髪へ必要な栄養分が補給できるサプリメントの活用は効果的です。

<<ブラックサプリEX公式サイト>>

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

自宅でムラなく白髪染めをしたい!!

黒髪も茶色の白髪染めで染まる?

美容院・美容室で白髪染めをすると値段が高い?

白髪が目立たない カラー(色)とは?

明るい茶色だと白髪がうまく染まらない

黒の白髪染めをすると、後から生えてくる白髪が目立ってしまう