白髪の予防に効果がある食べ物とは?

あなたの身体はあなたが食べるもので出来ています。髪の毛も例外ではありません。

白髪の原因の一つは栄養不足です。髪の毛は元々は色が無いのですが、メラニンという褐色の色素によって黒い色が付きます。

メラニン色素を産生するメラノサイト(色素細胞)の機能が低下、又は消失してしまうと白髪になります。メラノサイトや毛母細胞に十分な栄養素を行き渡るようにしましょう。

ここでは、白髪予防に効果がある食べ物について説明します。

海藻類

海藻類はミネラルを豊富に含んでいて、ヨウ素も多く含む食品です。ヨウ素には細胞の成長や代謝を促進する作用があるため、メラノサイトは活発にし白髪を予防します。代表的な食品はワカメ、コンブです。

肉、魚、卵、牛乳、豆類

髪の毛の成分の8割はタンパク質です。良質なタンパク質を取り入れることは健康な髪を作る基本です。

乳製品・豆製品

これらの食品には「チロシン」を含んでいます。チロシンはメラニン色素の材料です。メラノサイトはチロシンからメラニンを生成しています。これがないと髪に色を付けることができないのですね。代表的な食品はチーズ、納豆、豆腐です。

まとめ

◆メラノサイトの働きにより、髪に色が付く。

◆白髪を予防する食べ物
・海藻類(ワカメ、コンブなど)
・肉、魚、卵、牛乳、豆類
・乳製品・豆製品(チース、納豆、豆腐など)

これらの食品ですが、苦手なものがあって食べ物からは取りにくいという場合は、サプリメントを活用しましょう。

<<ブラックサプリEX公式サイト>>

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

白髪への対応でやってはいけない3つのこと!

白髪の原因と対策の決定版!! 3つのポイントとは

白髪染めで暗くなり過ぎた色を落とす方法

白髪の防止するシャンプーのコツ

白髪染めの「メンズ」、「レディース」の違いとは?

注意! 秋は白髪が増えやすい季節