白髪染めをしていると、生え際が薄くなってきた・・・

白髪が気になって白髪染めをしたところ、なんとなく生え際が薄くなってきたと感じたことはありませんか。

顔フェイスラインや髪の分け目など、前よりうっすらと地肌が見える感じです。

白髪が気になって白髪染めをしたのに、なんとなく前より見た目が気になってしまう。

ここでは、白髪染めによる気になる生え際の薄毛について説明します。

白髪染めが原因となる脱毛

白髪染めが原因となる生え際などの局所的な脱毛の原因は、染料によるかぶれ・アレルギーが考えられます。

一つは染料によるかぶれです。白髪染めは発色を良くするため、ほとんどの白髪染めにはジアミン系という薬剤が使われています。

ジアミン系薬剤にはパラフェニレンジアミン、フェニレンジアミン、メタフェニレンジアミンなどが一般的です。

このジアミン系薬剤は、早く、発色良く白髪を染める反面、とても刺激が強い薬剤です。

敏感性の肌の人はかぶれや、かゆみ、ブツブツ、赤みなどのアレルギー反応を起こす原因になってしまいます。

このように頭皮環境を悪化し、髪の毛の育成に影響を与えるため脱毛の原因となります。

生え際は全体の頭全体の中でも気になり部分のため、良く染料を付ける部分です。また地肌にも近いため、染料の刺激の影響を多く受けてしまいます。

ヘアカラートリートメントという選択

では、このような白髪染めによる脱毛について、対応はないのでしょうか。

一つはヘアカラートリートメントを使用するという選択があります。

ヘアカラートリートメントはジアミン系のような刺激の強い薬剤は使用していません。それどころか、トリートメントという名の通りに頭皮や髪の毛に良い成分が含まれています。

デメリットとしては、ヘアカラートリートメントのように一度では染色しません。毎日、使用して3日頃から色が着いてきます。

しかし、このデメリットはありますが、頭皮や髪の毛にやさしく、しかも普通のトリートメントと使用法は同じですので簡単です。

白髪染めによる生え際の脱毛に悩んでいる方は、ぜひヘアカラートリートメントをご検討ください。

また、髪の毛が染まるまで若干の時間がかかるため、なるべく早目のご使用をおすすめします。
ルプルプ白髪用ヘアカラートリートメント
≪ルプルプ通販サイト≫ダメージゼロの白髪染め

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

男性の白髪染め、おすすめの色は~ブラック? ブラウン?~

一部分だけ白髪が生えて困っている

お風呂の床や壁に付いた白髪染めの落とし方について

黒の白髪染めをすると、後から生えてくる白髪が目立ってしまう

10代の白髪を何とかしたい!! 原因と治し方について

水泳をしているとプールの水で脱色する?