キムタクも白髪染めに失敗?

色々と話題の多い木村拓哉さんですが、白髪染めに失敗したのでは?と噂されています。

真相はどうなのでしょうか?

キムタク白髪染め失敗の噂の真相

噂の出元は2019年1月16日放送の「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系)にゲスト出演した時の映像です。

この日は新作映画の「マスカレード・ホテル」の宣伝のために出演していました。

「映画を観た後、影響される派」「携帯電話の充電はこまめにする派」など、私生活を笑顔いっぱいで語っていましたが、その話が耳に入ってこなくなるくらい気になるのが、雑な白髪染めなんです。

視聴者は放送中からネット上で以下のようなコメント上がっています。

「キムタクの髪の毛、白髪染めに失敗したの?」
「根元3センチくらい白髪染めしてまだらになってる」
「ライトが強すぎて白髪染めした部分だけが浮いて見えてるの?」
「ウチのおばあちゃんがよくこういう状態になってるけど、キムタクがそんなヘタクソな美容院に行くのかな?」
「収録前にメイクさんは気付かなかったのか?」
「まさか自宅染め?」
「嫁に染めてもらったの?」

かなり力を入れている映画らしく、たくさんのテレビに宣伝で出演している気がしますが、私が見た限りでも他の番組でも、根元からおよそ数センチだけが明るい茶色、そこから毛先は濃い茶色のツートンカラーになっていました。

よく見る白髪染めの典型的な失敗かおさぼりのパターンですね。

まあ、年齢的に白髪が生えるのは普通ですが、芸能人ですから見た目は気にした方が良いですよね。

周りのスタッフも気が付いてもよさそうなものですが、もしかしたら意見が言えないような雰囲気だったのでしょうか?

白髪染めに失敗しないために

そんな芸能人でも失敗してしまう白髪染め。

忙しいからとか、自分では分かりにくいので、手を抜くと「あー失敗したのね」と他人に思われてしまいがちです。

では失敗せずに白髪染めをするのはどうすれば良いのでしょうか。

私がおすすめするのはヘアカラートリートメントです。

ヘアカラートリートメントは普通の白髪染めのように、強い薬品効果で一度に強制的に髪を染めるのではなく、ヘアマニュキュアのようにイオンの力等で優しく染めていきます。

昔は髪が染まりにくいということもありましたが、最近は技術が進歩しているため、しっかりと染まり上がります。

なぜ、ヘアカラートリートメントが失敗し難いかといいますと、ヘアカラートリートメントは一般の白髪染めと違って、髪を傷めない(トリートメントなので逆に髪をいたわってくれます)ので、週に2、3回と使うことができます。

したがって、髪の色が常に均一になり、根本だけ白髪などにはならないのです。

また、使い方は普通のトリートメントと変わりませんので、面倒なこともありません。

白髪染めに失敗したくない方、周りの視線が気になる方は、ヘアカラートリートメントを強くおすすめします。


ダメージ0のルプルプ白髪用ヘアカラートリートメント

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

爪もみで白髪を改善!

白髪用ファンデーションとは?

生ハムに白髪の改善効果がある?

あなたの白髪は病気の前兆かもしれない・・・

がんの治療薬で白髪が黒髪に戻った?

白ごま油うがいの効果で白髪を改善!